朝と夜の合間に

かつて文庫本1ページを読むのに10分も掛かるほど活字アレルギーだった人のラノベライフを書き殴るためのメモ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ダンタリアンの書架 3

ダンタリアンの書架3

オタ版笑ゥせぇるすまんのようなこのシリーズ3作目。そろそろサザエさん時空に突入仕掛けてる模様。
帯に書いてあるほどの冒険をしてるとは思えないけど、人間の心理を様々なケースで描く引き出しの多さはアスラクラインからはいまだに結びつかないなぁ。逆に言えばストーリー的な制約が皆無に等しい分だけ書きやすかったりするんだろうか。それにしても萌え分を発揮できるキャラクターがダリアンしかいないので、無理やり毒舌成分を詰め込んでるような気がしてならない。相棒とは言え本気の文句をあまり口にしないヒューイの人格がすごすぎる。

スポンサーサイト
スニーカー文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。