朝と夜の合間に

かつて文庫本1ページを読むのに10分も掛かるほど活字アレルギーだった人のラノベライフを書き殴るためのメモ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

グリモワールの契約者 2

グリモワールの契約者2

やっぱり電撃、コンスタントに一定のクオリティを保った作品を出してくるなぁ。割とシリアスな路線を貫き安易な萌えには走らない。だから各キャラクターの心情に移入しやすく、すんなり読めました。
ただ、ひとつ許せないというか笑ったのは創也の「根拠はそれで十分だ。」というシーン。実力のある人が言えばカッコいいシーンなんだけど、これは結構寒かった。つーかこれ根拠じゃなくて動機だしなぁ。

スポンサーサイト
電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。