朝と夜の合間に

かつて文庫本1ページを読むのに10分も掛かるほど活字アレルギーだった人のラノベライフを書き殴るためのメモ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

えむえむっ! 6

えむえむ6

当初の第二ボランティア部らしい活動がようやく入ってきたのはいいんだけど、もうドM矯正ストーリーは遠い過去のものとなってしまった……。美緒先輩儲なんで彼女が楽しそうなら何でもいいんですけどね! 物事に対し体当たり的に取り組んでるはずが、やる事なす事全て裏目に出てしまう美緒先輩は可愛いなぁ。と言っても似たようなキャラクターにハルヒがいるのに、美緒先輩がOKでハルヒが受け付けられない理由は何だろう。自分でもよくわからなくなってきたわ。強いて言えば、他人のために一生懸命になってるか、それとも自分の楽しみのために必死になってるかの違いだろうか。ここだけピックアップしてみれば、まぁそうなんだろうな。結果の良し悪しはあれど他人に尽くす美緒先輩、こう書くと美緒先輩が慈愛に満ち溢れた聖人のように感じられる不思議! 自称神様なんて大ごと言わなくたって認めてる萌え豚がここにいるってことです、はい。

スポンサーサイト
MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:1 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。