朝と夜の合間に

かつて文庫本1ページを読むのに10分も掛かるほど活字アレルギーだった人のラノベライフを書き殴るためのメモ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

よくわかる現代魔法 4

よくわかる現代魔法4

今まで地味に冷静な脇役ポジションを貫いてきた嘉穂が、一転してトンデモスペックを披露するお話。
サブタイにある「jini」という単語は初耳だったけどそれもそのはず、JAVAを基盤とした規格なんだそうで。簡単に言えばSNMPのJAVA版なのかな。そもそもJAVAなんてもう4年も触ってないしわからなくて当然というもの。
SNMPのカバー範囲の広さを思えば、このjini使いなる笑という少女、本当に羨ましいアイテムを持ってんな。SNMPじゃDELLとか富士通製のチップセットすら情報取得がマンドクセーというのに。JAVAってそんなに汎用性の高い言語だったっけ? 嘉穂も嘉穂で、MACアドレスからIPアドレスを割り出すのはARPで何とかなるにしても、相手PCに接続……はメッセのサービスにやらせてんのか。自力でホールパンチングの知識を身に付けてたんだとしたらマジで変態レベルの高校生だなぁ。
スポンサーサイト

スーパーダッシュ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<よくわかる現代魔法 5 | HOME | よくわかる現代魔法 3>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。