朝と夜の合間に

かつて文庫本1ページを読むのに10分も掛かるほど活字アレルギーだった人のラノベライフを書き殴るためのメモ帳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

えむえむっ! 1

えむえむ1

よくある破天荒キャラクターのオンパレードによるドタバタ系ギャグラノベ。ただしブタロウが史上最もキモい主人公なのは間違いないだろうな。ブタロウのドMっぷりは日常で何気なく使ってきたSとかMとかいう概念を明らかに逸脱してやがる。僕が女だったらこんな変態に近付こうという選択肢は人生において絶対に発生し得ないと思う。そうするとブタロウのドMを直したいという切実な願望にも結構共感できたりもするわけで。自殺はさすがに行き過ぎだとしても登校拒否すらせずに中学校を立派に卒業してみせたブタロウは何気にとんでもない精神力を持ってるんじゃないか? 高校に入っても散々美緒先輩に虐げられて快楽と自己嫌悪の狭間で揺れ動くなんて言えば多少聞こえはよくても、まぁ所詮はドMの変態、まったくもって決まらないぜ。
あぁ、それにしても美緒先輩は素晴らしいなぁ。ネ申と崇める程お熱なわけではないにしろ、みちる姉みたいに弄り倒して遊ぶのは凄く楽しそうだ。
スポンサーサイト

MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<えむえむっ! 2 | HOME | いつか天魔の黒ウサギ 5>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。